ページを ほどこう

ページを ほどこう

チラシを集めてはじまった、オレンジページ。
36年を経たこのタイミングで、一度ほどいてみたらどうだろう?
ひとつひとつのページにほどいてみたら、
あちらこちらに未知なる可能性が転がっていった。
いろんなページの組み合わせから、
これまでとは違う価値が見えてきた。

「ページを ほどこう.」を合言葉に、
私たちは「生活実装する会社」への一歩を踏み出す。

綴じない、閉じない。
新・オレンジページ、はじまります。

「株式会社オレンジページ」は
「株式会社オレンジページ」に
かわります。

株式会社オレンジページは、
クライアント企業・団体、外部パートナーとの協働に、
積極的に取り組んでいくことを、ここに宣言します。

—生活者の〈本当にほしい〉をくみ取る傾聴力。
—どんな情報も丁寧に咀嚼し、〈リアルな生活シーン〉を描く編集力。
—〈誰もが実践できる〉を実現する徹底した検証主義。

36年の事業運営で培った「生活実装力」は、
私たち自身が生活者だからこそ生まれた基本姿勢です。

今後は既存事業の枠を越え、生活にかかわる領域において、
さまざまな分野の企業・団体のみなさんと共に、
私たち自身も胸躍る “something new” を
生活実装するプロジェクトを推進していきます。

3つのかわること

  • 1

    BtoBビジネス、
    企業・団体のお客さまとの協業加速

    これまでBtoCビジネス中心だった事業構造を見直し、BtoBビジネスを強化することで、自社事業・クライアントサービスの垣根なく、「生活実装」を推進する企業に生まれかわります。

  • 2

    「株式会社オレンジページ」の
    企業ブランドの独り立ち

    新たにCIを設定し、企業ブランドを独り立ちさせます。生活情報誌『オレンジページ』をはじめとする既存事業にとらわれず、新しい取り組みや外部パートナーの皆さまとの協業にチャレンジしていきます。

  • 3

    社員ひとりひとりの〈らしさ〉が
    生きる活動の推進

    CI開発では企業のDNAや変わるべき課題を突き詰めました。幾度も検討を重ねた結果、生活を心から愛し、個性豊かなOP社員は会社の資産でありながら、その個性を事業活動に生かしきれていないことを再認識。今後は個々人の〈らしさ〉を「生活実装」につなげるべく、社員の”偏愛”を生かした事業創出や「個人」の発信を強化していきます。

トリクミタクラミ TORIKUMI to TAKURAMI